2006年6月アーカイブ

2006年6月 9日

建具の聖地・鹿沼

先日お客様と木製建具の聖地・鹿沼に行ってきました。と、言っても実際は「そう言えば建具って鹿沼ですよね」程度の知識しかなく由来を知ったのも今回が初めてです。

2006 527 1435.jpg

鹿沼はそれほど大きな町ではないのですが、木工に携わる会社・職人がとても多く、関東近県の木製建具シェアを大きく占めています。明治の頃は町工場が1000近くあったそうです(現在はかなり減ったらしいのですが、それでも400はくだらないそうです)。なぜここに、と言うと日光東照宮普請に関わった木工職人さんたちが住み着いてしまったのです(だそうです)。

2006 527 1440.jpg

現場の建具屋さん(つくば市)も同行してくれたのでお話を聞くと、やはり持っている道具が違うということ。へぇそうなんですか~と関心して色々な機械の写真を撮っていたら、色々な機械の写真しか撮っていないことに帰ってから気付き、コレじゃブログにしてもツマンナイカ!?とあせっている今。

とりあえず、この模様はTV東京の完成ドリームハウスと言う番組で放映される予定ですので、ご興味ある方はそちらをご覧下さい。また、使われるかどうかわかりませんが、中で大澤が鹿沼について知ったかブリ風に語るシーンがありましたら、それは全てその日に仕入れた知識です。すいません。

ちなみに今回、わざわざ工場まで押しかけたのは建具に使用する材料がお客様の敷地で育った木だからなのです。私も敷地内に転がされた状態の材料が製材され(デビーくんのいる塚本材木店でやってもらいました)仕上げられていく過程をズッと追えたのは初めてです。なんか感動してしまいました。
ちなみにそのケヤキ材の写真が・・・・機械の写真しかない!

2006 527 1438.jpg

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。