2006年8月アーカイブ

2006年8月29日

不意に地域性のことなど考えてしまいました

仕事や旅行で色々な地方に行きますが、最近は昔より地域性を感じなくなってきました。私個人が年をとってきたと言う問題もあるのでしょうが、整理された道路や新建材で作られたビル、家、ファーストフードやファミレスなど目に入る共通項目が多いのが原因なのだと思います。人工建造物の根底にあるのは行政と経済で、流れ着くべくして流れ着く結論として町が作られていくから仕方がないのでしょう。素晴らしい流通システムのおかげで全国どこでも必要なものが何でも手に入りますしね。
そんな中、何とかその2つの流れに押されずに地域性を出してくれるのが自然なんだなぁと思います。例えば神戸が神戸らしく感じるのは海付近まで町を押しやるようにしているあの山並でしょうし、京都は直接見えなくても町の終わりに山があることを感じ盆地であると思います。北関東をこの時期オートバイで走っていると火傷しそうな日差しに、関東平野って本当に平野なんだもんな!と自然にグチが出ます。日本一の富士山は見る地域で随分印象が違います。港町には川があり坂があり、山間の町も地方によって表情があります。
だけど、「男はつらいよ」の一桁シリーズの頃に寅さんが見ていたような地域性はもうないんでしょうね。

下は熊谷の町中で見た小川です。暑い最中とてもホッしました。ただ使用している建材が皆どこかで見たものばかりだからなのでしょうか、地域性は感じませんでした。欄干に添えられた銅像をみながら全く別の地域の銅像を思い出していました。

2006 826  943.jpg

2006年8月28日

高円寺阿波踊りの写真

高円寺阿波踊りを毎年撮影していただいている「カメラかめ」さんの写真が下記で公開されています。
行政援助なし民間手作り日本最大の祭り、高円寺阿波踊りの雰囲気がとてもよくわかります。よかったら見てみてください。

http://www.geocities.jp/camera_kame/pages/awaodori.htm

高円寺阿波踊り・・・終わりました。

8月26、27日の両日「高円寺阿波踊り」が開催されました。
「毎年大量の看板を書き換える予算がない!」と言って27、28固定開催だったのですが、NPO法人となり少し資金繰りが楽になったのでしょうか、昨年から土日開催なのです。
今までも土日に重なった年は観客動員が異常に伸びたのですが、毎年となると大変ですね。今年もすごかったです、人の数。今までの観客動員公式発表は140万人で、踊り子たちは「絶対水増しだよね」とささやいていましたが、去年あたりから、あながちウソではなくなっている気がします。

2006 827 2019.jpg

中央演舞場を踊り子の控え場所から見たところです。
徳島との一番の違いはお客さんとの近さです。徳島は「見られている」緊張感がありこれがまたいいのですが、高円寺ではお客さんと掛け合いが出来るのでそこも魅力なのです。

2006 827 2101.jpg

なんにせよ、終わりました。疲れました。筋肉痛と疲労で足がガタガタです。
また8月頭シーズンINしてから、ビジネス関連の皆様には本当にご迷惑をお掛けしました。
今日から普通の社会人としてがんばりますので、よろしくお願いします。

2006年8月20日

やられました・・・

いつかは、と思っていましたが・・・

2006 820  717(1).jpg

都内移動は電動自転車にしようかな・・・

2006年8月17日

IN 徳島

毎年のことですが、今年も徳島に行ってきました。
下は駅正面からの風景。
今年は映画「眉山」の撮影をそこら中でしていました。正面に見えるのが眉山です。眉山を見ると徳島に来たんだなぁ、と感じます。

2006 814 1554.jpg

大澤の所属する飛鳥連は徳島の有名連"娯茶平(ごぢゃへい)"と姉妹連のため、こちらで躍らせていただけます。一般の方は当然知らないと思いますが、徳島の方や阿波踊りをよくご存知の方からすると娯茶平で踊るというのはとても大変なことなのです。
下は有名な桟敷の一つ「紺屋町演舞場」の入口風景。

2006 815 1902.jpg

娯茶平の皆様、本年も大変お世話になりました。
高円寺でお待ちしております。

2006年8月12日

京都の夏

春先から現場監理で毎週京都に行っているのですが、いよいよ「京の夏」って感じになってきました。
あの、湿度を含んだ重たい「暑さ」は何なのでしょうか?毎回京都駅を降りた瞬間「暖房入ってんの?」と言いたくなります。

2006 8 3 1716.jpg

現場の5階から京都の町を見たところです。気のせいか、遠くが暑さでゆがんでいる気がします。

2006年8月11日

関根勤と遠縁?

先日、TV東京「ポチタマ」の「動物好きの芸能人特集」をぼんやり見ていました。関根勤の愛犬のゴールデン♂の子供が生まれるとかで、その一部始終を放映しているのですが、「お相手はペットショップZOOの大久保店に・・・」と言うナレーションとともに突然ラッコの姉妹フローラが映し出されたのです。おおっ、フローラ!!ラッコそっくり!素晴らしい。
ラッコは成犬になってから来たので子供のころを知りません。フローラの8匹の子供を見て思わず「欲しい!」と叫んでしまいましたが、時既に遅し。録画だったようで、とっくにいませんでした。残念・・・。

DVC00114.JPG

おかげさまで、ラッコは無事退院。元気に遊んでいます。

2006年8月 9日

シーズンイン!!

大澤とビジネス上の繋がりがある方はほとんど全員知っていますが、大澤は高円寺阿波踊りの飛鳥連と言う踊り連の連員です。高円寺阿波踊りは有名なお祭りで、飛鳥連は中でも結構な有力連です。出演は高円寺本大会のみならず、1シーズン20箇所ほどのお祭りやイベントに呼ばれます。現在男踊りのリーダーで、副連長も兼ねる大澤は当然ほとんどの出演に行きます。さらにマルスプランニングにはHくんと言うもう一人の飛鳥連員がおり(元々阿波踊りの仲間だったのです)彼は笛の名手でこれまた連内の重要人物なものですから、当然Hくんも一緒に行きます。そんな訳で8月の前後1月半ほどはマルスプランニングの実務能力は半減するのです。

さて、本来であれば先々週の神楽坂阿波踊りが皮切りだったのですが、事情により欠場。先週土曜日に東林間で行われた阿波踊り大会が本格的なスタートとなりました。翌日曜日は昼間に両国駅前で踊り、夜はお隣錦糸町の商業施設で踊りました。来週は徳島に行きます。

毎年毎年関係皆様には大変ご迷惑をお掛けしますが、季節柄台風被害のようなものと思ってご容赦下さい。

ちなみに今年は高円寺大会50周年です。下は前回(49回)の公式ポスター。中央に写っているのは大澤です。

阿波踊り.jpg

2006年8月 7日

日本一暑い町熊谷

2006 8 5 1240.jpg

日本一暑い町熊谷に一番暑そうな日、一番暑そうな時間に行ってきました。暑かった・・・。

しかもバイクで行ったのが大間違い。たいした渋滞でもないのに、温度計が上がる上がる。信号のたびにエンジンを切っていましたが、かなりヒヤヒヤものでした。空冷のリッターバイクは日本には向かないかも知れませんね。

2006年8月 1日

ラッコ入院

スタッフ犬のラッコ(ゴールデンレトリバー♀3.5才)が先日入院・手術をしました。

DVC00163.JPG

数ヶ月前から足や顔先などを異常に痒がり、何か変だなぁと思っていたのですが、病院に連れていったところ乳に腫瘍があるとのこと。腫瘍なんて言われるとビックリするのですが、原因を聞くとホルモン分泌の関係が・・・とのこと。しかしラッコは避妊手術をしているのでそんなハズはありません。お医者さんに調べてもらったら、卵巣の一部が体内に残っており、それが成長を続けていると言うのです。???どういうことかわかりませんが、そういえば、避妊手術をしたハズのラッコに異常に雄犬が寄ってくるときがあり、話すと多分それが原因だ、と言うことでした。

手術は昨日夕方無事終了、数日後に戻ってくることになっています。
とりあえず、ホッ。

このアーカイブについて

このページには、2006年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年7月です。

次のアーカイブは2006年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。