2006年12月アーカイブ

2006年12月28日

本年はありがとうございました

DVC00212.JPG


とても忙しい年でした。

お世話になった皆様、ありがとうございました。


カレンダーの関係から数年ぶりの連休を取らせていただきます。

年をまたぐプロジェクトが多く、年始はとても忙しくなりそうです。


2007年が皆様にとって素敵な一年になりますよう心よりお祈りいたします。


大澤和生

2006年12月26日

ある日の収穫

061226_1.JPG

散歩中に良い物を拾いました

061226_2.JPG

早速、お気に入りの場所で解体開始

061226_3.JPG

味わったりもします。

061226_4.JPG

終了・・・って、片付けろ!

2006年12月14日

恐るべしサーマスラブ!

昨日、つくば市S邸にお邪魔しました。
引渡しをしたのは夏でしたが冬が近づき気温も大分下がってきています。暖房システムに初めて採用したサーマスラブ(土壌蓄熱暖房)の効果がいかほどのものか?正直少し心配していましたが・・・「最高ですよ」の一言。
よかった。
この土壌蓄熱暖房、S様にスラブの毎日採っている温度データを見せていただいて驚きました。下がらないんです、温度が!基本は深夜電力で土とスラブを温めるシステムなのですが、「蓄熱量がスゴイ!」ってことから採用を決めました。確かに!今の季節だからと言うのもあるのでしょうが、15時間経っても0.5度も下がっていないのです。コンクリート蓄熱暖房は深夜電力がONとなる寸前はほぼ補助暖房のお世話になるのですが、こちらでは「まったく必要ないですね」とのこと。

4812a.JPG


吹き抜けのあるこの空間に深夜までお邪魔しておりましたが、最後まで快適でした。

2006年12月 4日

赤坂御所の紅葉

神宮銀杏並木はようやく見頃になりました。と、思ったら「銀杏祭り」は昨日で終了。少しタイミングが悪かったですね。
今年は私もタイミング悪く、一番美しい時を見逃してしまいました。おそらく昨日の朝が最高だったと思います。一年に一度しかないのですが、観光の方が大勢訪れる前の早朝、並木下の道が一面黄色の世界に変わっています。この時期さすがに無人とは行きませんが、あの光景は圧巻なのです。今朝通った時にはすでにたくさんの足に踏まれ葉は粉々となり、風でどこかに飛ばされた後でした。

ところで、この銀杏並木のすぐ近く赤坂御所外苑東通り面一帯は中々どうして四季の移り変わりの表情が素敵なのです。桜の時期などひそかに楽しみにしているドライバーは多いはずです。これは先日夕暮れ時ですね。この木だけがまさに「燃えて」いました。

P1000111.JPG

このアーカイブについて

このページには、2006年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年11月です。

次のアーカイブは2007年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。