2009年9月アーカイブ

2009年9月30日

シルバー

IMAGE_394.jpg

もう先週の話になりますが、シルバーウィーク中、六本木でまた貼られてしまいました。
8枚目、総計72,000円。昼ごはん食べていたのですけど、注文したものが出てくるの遅かった。店のせい、半金払ってほしいものです。まあどうせ貼られたんならこのまま放置しとけ、と置き去りに。それでもプリプリしながら六本木ヒルズを歩いていると聞き覚えのある拍子が・・・耳を澄ますと阿波踊りのお囃子です。えーどこがやってるわけ?と足を速めてイベント広場へ。見ると高円寺の「いろは連」「天水連」が踊っていました。おーやってんねぇ。夏が終わって初めての大型連休、キミ達も好きだねぇ。ほら見なよ、あのお馬鹿な連中。それに比べてまともだと思わない、俺。と早速横にいる嫁さんにアピールしました。が、夏が終わって間もないこともある上、出演がまだあるこの時期ではかえって逆効果でした。反応なく流されてしまいました。
結局最後まで見て、知り合いに挨拶して帰りましたが、収穫はこれだけ。高い見物料になりました。

IMAGE_393.jpg

2009年9月18日

古民家再生

IMAGE_184.jpg

神奈川県座間市で築130年の古民家を再生するプロジェクトが始まりました。
和風建築に伴い古民家との関わりはとかく多いのですが、建物倒れの引きなおしや足元回りの置石基礎改修などから行う大々的な再生は初めてです。現代生活に合わせるための断熱改修を施しながら、古民家の持つ魅力を最大限に生かしていこうと思います。ケヤキの尺柱(30cm角)や3尺幅の式台(板材ですね)など、これ今買ったらいくらするんだ??みたいな材料のオンパレードです。典型的な蚕農家で一部蚕床部を梁ごと撤去しながらダイナミックな空間作りも予定しています。竣工予定は来年初夏かな。がんばります。

2009年9月15日

そろそろ秋

気温の低い日が増え、段々秋っぽくなってまいりました。
阿波踊りも9月初旬の山形遠征で終了・・・と言いつつ、先週末に早速練習、今週末は連員の結婚式に出演。月末また練習があって、10月頭に川崎阿波踊り。
全然終わってないだろう!と方々から言われています。
そんな事とは全然関係ないのですが、最近町を歩いていて気になった秋らしいちょっとセツないのを2つ。

IMAGE_330.jpg

工事用の仮設器具も最近は色々な物が出ていますが、これは初めてでしたね。妙にキュートなのですが、よく見るとお腹の辺りが痛そうです。

IMAGE_349.jpg

神宮外苑の入り口にある商業施設。地下に周さんのお店があるのですが、本人によるお出迎えです。こちらは細いヒモが痛々しい。下地のボール紙が緩く曲がってしまっているのも切ないです。

2009年9月 4日

夜の表参道

IMAGE_383.jpg

久しぶりに夜の表参道を歩きました。
スポーツジムがあるので、ほぼ毎日行くのですが普段は同じ道しか通りませんし、第一朝と夜って大分違います。
柄にもなく表参道という土地は20代の頃から何かと縁が深く、勤務のほとんどがこの近辺であったため自分にとって妙な馴れ馴れしさがあります。その時の会社は表参道の交差点「ことぶきや」と言う瀬戸物屋の丁度裏手、出口で言うとA4出口の真裏にありました。出口から歩いて1~2分、と言う超好立地で、今借りると一体いくらかかるんだ?と言う場所です。でも当時はまだ今ほど表参道・銀座2極バブルになっておらず、設計事務所が何とか借りることができる時代だったんですね。歩いていて様々なお店があって今更ながら「よくまあ、こんなところに事務所があったね」と関心していまいました。袋小路の突き当たりですが1階で専用テラスがあり屋外の打合せテーブルがありました。お向かいにグラフィック事務所があり、突き当りの我々周辺はひっそりとしたデザインオフィスエリアだったんです。小路の入り口に有名なケーキ店「キル・フェボン」東京1号店が出来たのが何年前かな・・・しばらくして雑誌「宣伝会議」の本社ビルが小路入り口正面に完成して除々にデザイン事務所風情がいられる場所ではなくなってきました。
今は表参道周辺は路地だろうが何だろうが、すごいことになっていますね。最先端のお店が所狭しと並んでいて、恐縮してしまいます。でも、20年も前から変わらない景色も残っていて、ふっとそんな景色を見つけ何ともいえない懐かしさを感じたりしました。

2009年9月 1日

ひとまず

IMAGE_379.jpg

最近は恒例となっている雨の中、シーズンの大トリ高円寺阿波踊り本大会が終了しました。と、言っても今週末は山形遠征なんですがね。まあでも、ひとまずは終了。
今年も色々あったような、なかったような。
現在一般住宅物件を多く抱えるマルスプランニング的には、土日打合せが多く練習・出演とバッテイングして中々調整の難しかった年でもありました。って言うか普通に仕事を優先させなさい、とお叱りの声が聞こえてきそうですが。でも言い訳ではありませんが、これでも今年はかなり阿波踊りを犠牲にしたんです。さすがに8月後半は踊り優先とさせてしまいましたが・・・。おかげで普通のお客様の打合せをわざわざ平日や夜間にさせていただいたりして、大変ご迷惑をお掛けしてしまいました。それでも調整しきれず高円寺本大会直前と真っ最中に2本プレゼンが入ったりして、舞台出演の休憩中に仕事を持ち込んだりとこちらでも迷惑掛け。まあ、踊り終わった後、飲みに行かずに帰って仕事すれば良いのですが、それもね・・・まあ無理ですよ、そんなこと。

IMAGE_375.jpg

これは「ふれおどり」(前夜祭)のあとの飲み会ですね、たしか。飛鳥連と江戸っ子連行きつけの店で、行きつけの人たちがいつものようにいて、いつものように飲みました。終電ギリギリで帰ろうとしたら、久しぶりの友人がたまたまいて、話をしていてタクシー。

IMAGE_380.jpg

これは最終日、左が徳島の師匠連・娯茶平の男踊り泉さん、右の貞子化しているのがいつものミッちゃん。ちなみに彼女は今年酔って転んで足の骨を折る、と言うトラブルに巻き込まれました。ここ10年くらい誰も行かなくてもミッちゃんと大澤は徳島に行く、みたいな感じだったのですが、今年はやむなく断念。ただし高円寺の舞台踊りには根性で治し、ソロパートを見事踊り切りました。流石です。っていうか飲みすぎに注意しようね。
言わずもがな、この日もタクシー。3日連続。毎年ですがね。ちなみに、私は大体同じような場所で拾うからでしょうが、一度同じタクシーに乗ったことがあります。乗って行き先告げた瞬間「あっお客さん、前のったでしょう!」って言われてもわかりませんよね。

IMAGE_362.jpg

少しも戻りますが、これ徳島ですね。アミコ専門店街と言うところにあるボード。昔からあるのは知っていたのですが、撮影は初。真ん中が現男踊りリーダーの長田くん。わからないか・・・踊り歴20数年のベテランです。両サイドは船橋兄弟。未成年ですが、踊り歴は共に10年以上。高円寺にはこういうのがたくさんいます。

ところで、今年は大会初日にテレビ東京のアドマッチック天国で「高円寺・阿波踊り」特集していたんですね。2日目雨が降らなかったらとんでもない人出になったでしょう。ビデオで見て知った顔、知った店ばかりでしたが、「ラーメン満腹」がランクインしていたのにはびっくりしました。一体誰が推薦したんでしょう?さらにお勧めが名物「牛乳ラーメン」となっていましたが、それは間違いです。あれは珍しいだけでそれほど頼む人いませんよ。だって怖いもの。アソコの名物一番はご主人の「顔」。あれほど水木しげるの漫画に出てくる人間にそっくりな人はいません。それから、しょうが焼きですね。豚肉をここまで薄く切ることができるとは知りませんでした。出てきた瞬間、そのボリュームにびっくりするのですが、箸を入れた瞬間の縮小率に2度驚かされます。多分アフロヘアーって噛むとこんな食感なのかな、と思わせてくれる貴重な一品です。是非。

このアーカイブについて

このページには、2009年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2009年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。