2012年11月アーカイブ

2012年11月22日

銃・病原菌・鉄

51HrBdJzcOL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg

大変面白かったです。

知的興奮を味わえました。

 

日本にいると人種差別を意識する機会が少ないですが、映画や小説などで民族優位論を感じることがあります。

白人が圧倒的な力を握る現在の世界情勢は何によるものなのか。

「何故、あなたたちは多くのモノを持っていて、私たちは持っていないのか?」ニューギニヤ現地人が著者のアメリカ人に発した質問から人類史を科学考察する大冒険が始まります。そこには「ある民族」が「優れていたために」もたらされた結果はありません。その環境にいたために起こった数々の結果と理由があるだけです。

コロンブスがアメリカ大陸を発見し、上陸した少数のスペイン軍が、遥かに数の多いアメリカ先住民国家を壊滅状態に追い込みました。

人類史における劇的なこの事件が起こった理由。それはスペイン軍が鉄の武器と銃を持っていたことで軍事力で圧倒したからであり、アメリカ先住民が免疫力を持たない病原菌を新大陸に持ち込んだからです。

銃と病原菌と鉄。では何故、スペイン軍はこの優位を持つことができたのでしょう?

素晴しい知的冒険の書。

とてもお勧めです。



このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2013年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。